株式投資をしていく上での楽しみである株主優待

株式投資は大変多くの方が値上がり益等に着目しがちですが、実は長期的な投資を行って行く中ではやはり優待や利回り等にも十分な注意を払っていく事も重要な事となるのです。

株主優待は投資を行なう会社からの大切な贈り物

株式投資を行う際に株主優待は大変重要な楽しみの一つです。これを有効に使う事で自分の株式投資にもっと楽しみを増やしていく事ができるのです。年に数回自分のお気に入りの商品やサービスを得る事が可能となるのです。
株主優待は株式を発行する会社が株主に対する還元として行う大変重要な方法でもあるのです。
株主優待はその会社の独自性や特色がが色濃く反映されていますので大変素晴らしくユニークは商品が大変多いです。
株主優待は年に数回、保有株数に応じて株主に分配されるのです。
食品や化粧品など女性に嬉しい商品から始まり、航空券や鉄道等の交通機関の割引券などが大変人気があります。
またそれ以外にも図書券やギフトカードのような金券に相当するようなものまでありますので、それらを楽しんで優待として手に入れる事でお得な優待で時には大変金銭的対価としても価値のある商品を得る事ができます。

配当利回りをしっかりと理解する事の重要性

株主優待には優待利回りという考え方がありますので、投資判断の材料としていく事を考えていく事でより実際的な投資を行っていく事ができます。

これは、優待利回り=優待金額÷株式購入費用×100で計算できます。
ここで出てきた数値が既にリターンとして計上されますのでこの値が大きい銘柄を選べばそれだけ大きなリターンが得られる計算となるのです。
投資を行なって目標とするリターンを得るにはこのような指標が大変重要です。

【優待銘柄の購入方法やタイミングについて考える】

優待銘柄の賢い購入方法は権利落ち日で一旦値段が下落したタイミングで購入を行って長期保有を行う事です。

この投資は完全な長期投資戦略ですし、大きな資産の損失を防ぐにはベストな方法となるのです。ドルコスト平均法やナンピン買いの手法で長く大切に自分の資産を作っていく事が可能となるのです。

長期的な視点で購入のタイミングを上手く活用していけば上手くいけば優待と値上がり益の双方が得られますし、時には株価によって損失を計上する事があってもこのような方法で損失の補填を行っていく事が可能となるのです。

色々な方法で自分の資産を増やしていく事で自分の資産運用を楽しんでいく事が可能となるのです。

株主優待で人気のある銘柄は大変多くの人気のある銘柄も多いので、投資の学習を行っていくにはベストな銘柄でもあるのです。

こちらの記事も一緒に読まれてます。

株主優待のおすすめ銘柄

株主優待メリットとデメリット